FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四日目 - 2014.06.22 Sun

前回の更新からずいぶん間が空いてしまいました。
観光三日目はロンドンおのぼりさんコースその2です。
歩いているうちに「あ、ここ前回来たとき歩いたぞ!」という景色がちょこちょこ見られて懐かしかったです。
やっぱり自分の足で歩くと肌で感じることが出来るからか、結構記憶に残るんですよね。
前回、車窓観光で行った場所は、「どこにあったんだろう・・・」という場所ばかりで、家に帰ってきて地図を見て「ぶわ!近くにあれとかあれとかあったんだー!!」ということが多々ありました。


ではたくさん歩いた四日目日記行きますよー
(観光三日目なのにタイトル四日目とか分かりにくくてすみません・・・)

DSC04088.jpg
この日もとても気持ちのよい天気でした。
さて、我々がホテルを出て最初に向かったのは・・・







DSC04090.jpg

スタバです

(知ってたよ)


これは馴染みの( )駅前のショッピングセンターにあるスタバじゃなくて、駅とは反対方向になります。
大英博物館ツアーの後に発見し、「あそこも行かねば!」となったのです。(さすがスタバ日記)
ちなみに、ホテルの朝食券が付いていましたが、滞在中一度も使いませんでした。毎朝すごい行列でした・・・。

DSC04091.jpg
私がスタバ朝食で食べていたもの。
あっちのスタバって日本のものよりも、こういうパンとかサンドイッチ的なものの種類が豊富だった気がします。
これは名前は忘れてしまったけど、卵とベーコンが挟んであって美味しかったです。
あと、流石はイギリスですね。紅茶メニューが日本よりも豊富でした(たぶん)毎回イングリッシュブレックファーストにしてました。
値段は確か2.5ポンドくらい(高い)
目の前の青年たちが飲み物を頼むときに名前を聞かれていたので、「ぶわ!これはリディアって書いてもらえるチャンス!!」とワクワクして待っていたら、紅茶の私は問答無用でマグカップでした。


DSC04092.jpg
今日もスタートはラッセル・スクエア駅。
外観のタイルも可愛いですが、ホームのタイルも個性的で可愛いです。

DSC04095.jpg
最初に向かったのは、ベイカー・ストリート駅。
おなじみのホームズさんのタイル。
このタイル、よーく見ると一つ一つがホームズの横顔になっています。

DSC04098.jpg
駅を出て右に進んでいくとシャーロックホームズ博物館、でも実はちょっと左に進むとホームズ像があるので、まずは左に進むのがオススメ。
(ここらへんの地理は結構覚えてた)


DSC04104.jpg
ホームズ博物館、以前来た時は10数人の列だったので20分くらいの待ち時間で入れたのですが、今回は週末ということもあってか、たくさんの人が。50人以上は並んでいたかな?
ちょっと中を見物するのは諦め気味になって、とりあえず入り口でメイドさんを撮りまくってました。

DSC04103.jpg
犯罪的に可愛い。


ショップの中も大賑わい。
前回来たときにはなかったシャーロックグッズのコーナーが。
たぶんこれが混雑の一番の理由なんだろうなぁ。すごいなシャーロックブーム。


ベイカー・ストリート→オックスフォード・ストリート→リージェント・ストリートをひたすら歩きました。


DSC04105.jpg
門田さんのリクエストにより、リバティプリントで有名なリバティ百貨店へ

とにかく外観も、内装もめちゃくちゃ可愛かったです。
私はハロッズ厨でしたが、こちらにもまた行ってみたい!と思いました。
→くわしくはこちらのサイトへ

ただし、外観は可愛くてもお値段はやはり可愛くないです☆
セール!とでかでかと書いてあったので、覗いてみたらワゴンセールのスカーフが一枚2万円とか^q^


DSC04113.jpg
入り口の花屋さん前で門田さんをパチリ

DSC04115.jpg
リバティのL!!


DSC04116.jpg
リバティ百貨店見てるだけツアーを終えた我々は、再びリージェント・ストリートへ。
どうやら歩行者天国になっているらしく、色んなイベントが行われていました。

爽やかブルーが可愛い、フェアリーケーキのお店。
買いたかったけど、ケーキが色とりどりすぎて買う勇気が出ませんでした。次に行ったらチャレンジしよう!

DSC04118.jpg
おもちゃと聞いてときめきを隠せない21歳


(すみません、さらりと嘘つきました)


DSC04120.jpg
このようにたくさんのバスが展示してあるイベントでした、
バスによって、すごい行列だったり、数人が眺めているだけだったりしたので、「このバスは何かの撮影で使われたバスとかなのかな?ハリー・ポッターとか」と勝手に結論。

DSC04121.jpg
空いているバスの前であざとく両手ピース。

DSC04127.jpg
なんとオムニバスまでありました。まさかロンドンの街中で見られるなんて感激です✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

DSC04124.jpg
変なお店も発見

13kyokudokansou.jpg
アップ

極度乾燥(しなさい)
と書いてあります。なんだそれ・・・

DSC04126.jpg
ケーキ屋さん。見ているだけでときめきます。

DSC04128.jpg
エロスの像でおなじみのピカデリー・サーカスに出ました。

DSC04129.jpg
ガイドブックに載っていた、王室御用達のチーズショップへ。
こんなにたくさんのチーズを見たのは生まれて初めてです。
チーズだけではなく、チーズ用のナイフやお皿などとにかくチーズに関するものがいっぱい。店員のお兄さんの接客も言ってる意味はよく分からなかったけど、丁寧でイケメンだった気がします☆

Paxton & Whitfield(パクストン&ウィットフィールド)


DSC04132.jpg
お店の写真を撮る門田さんを撮る私

DSC04134.jpg
ファートナム&メイソン前
改装中だったみたいで、ちょっと残念。

DSC04135.jpg
紳士の店らしき店を発見
(髭剃りの道具とか並んでいたような)

DSC04141.jpg
おっと、横断歩道を撮影しようとしたら偶然子供たちが!

DSC04143.jpg
お昼ご飯の時間をとっくに過ぎて、お腹がぐーぐー鳴っているのに、ちょっと寄らせてください!!と寄ったプレスタ。
「あれ、今日は休みなのかな?」と思うほどに省エネモードな照明でした。

プレスタ好きなナツコのお土産を購入。
・・・が旅行から帰ってきてから、未だナツコに会えず/(^o^)\
ナツコ、賞味期限は来年の1月だから大丈夫!!!!9月のハワイのお土産と一緒に渡すね!(超私信)



ちなみにこの日の昼ごはんは以前に渡英した時のお昼ご飯でもお世話になったItsuさんへ。
(ロンドンっぽい食べ物が皆無に等しい旅行記で本当にすみませんすみません!!)
前回とまったく同じメニュー、サーモンとマグロのお寿司セットを購入。うん、無難!!!(いい笑顔)

itsuさんにあった、このpotsuというメニューがずっと気になっていたのですが、結局食べられませんでした。
もし食べたことあるよーという方がいらっしゃったら、是非どんなものか教えて下さいませ。
っていうか、これ




読み方ポツで合ってます?


DSC04151.jpg
ご飯を食べてちょっぴりHP回復!。
ロンドンのこういう道大好きです。公園がとにかく大きくて気持ちがいいです。


DSC04153.jpg
ばーん!バッキンガム宮殿!
罰金バッキンガム!!!!(BYゆるゆり)

DSC04156.jpg
私なんでこんなに両手広げてるんだろう・・・と数十秒考えて、「あ・・・ヴィクトリア女王のVだ・・・」と気付いた時の脱力感がハンパなかったです。
この日の服装が黒い帽子、赤いカーディガン、黒いタイツということで、「衛兵みたいだよ!!!」と二人に爆笑されました。た、確かに・・・!

前回、バッキンガム宮殿を訪れたときはツアーだったので、見学と買い物合わせて一時間、買い物時間は10分しかとれずに非常にバタバタしてしまった苦い思い出があったので、今回はゆっくりギフトショップが見たい!と意気込んでいたのですが、ショップ前に行くと

17:30閉店の文字。
ちなみに現在時刻17:20。



/(^o^)\ヴィクトリア女王のVとかアホなことやってるうちに、こんな時間!
っていうかまた10分かい!!!!

慌てて店内へ入ると、まだ10数人のお客さんが。
店員さんも追い出す素振りなどなく、なんとなくだけど「17:30までは入れるよ。あとはなるべく早くお買い物してね☆」くらいなのかなーと。
ちょっと急ぎめで色々ボカスカ買っていたら、あっという間に諭吉さんが飛んでいました。
そして初日にオイスターを買うのに使えなかった銀行カード(笑)を試しに使ってみたら、無事に使うことが出来ました。

紅茶の缶とかに王冠がついていてとても可愛いです。自分用に紅茶缶テディベアを購入しました*
あとうたプリ好きの友達のお土産もここで・・・。本当にこういうベタなお土産が可愛くて、イギリスけしからんです。

DSC04157.jpg
最寄のヴィクトリア駅。
ショップを出たのが18:00近くになっていたから、もうこの時点で確実に18:30にはなっているはずなのに、まだまだ明るいですね。

DSC04159.jpg
一寸先はプレタ・マンジェ!笑

DSC04161.jpg
ゆるーいキャラの絵本。
この絵本、他のお店でも店頭に飾られてるのを見かけたのですが、人気作なのかな?


DSC04162.jpg
ヴィクトリア駅も大きな駅でした。

DSC04164.jpg
ちょっと今日は疲れたから、ホテルの近くで食べようーとラッセル・スクエア駅へ帰ってきました。
駅前にはイギリス名物のファッジのお店が。
すごく可愛いけど、やっぱり食べるのはためらってしまいますね。次回はもっと色々チャレンジしたい(そればかりだな!)

そんなチャレンジ精神がゼロに近い我々が選んだ夕食は、いつものスタバ






・・・の隣の隣にある日本料理店。

DSC04166.jpg
門田さんとボルゾイさんも海外の日本食のカルチャーショックを受けるがいいわ!!!とニヤニヤ思っていたのですが、あれ・・・メニューを見ると普通に美味しそう。

結果




DSC04168.jpg

普通に美味しかったです!!!!


私達が食べているうちに外には列が出来ていて、どうやらなかなかの人気店らしいです。


お腹いっぱいでホテルへ。
明日はいよいよ観光最終日、ロンドン塔へ行きます。







スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konagi23.blog9.fc2.com/tb.php/424-91b48fb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

五日目(ロンドン塔編) «  | BLOG TOP |  » 三日目

プロフィール

konagi23

Author:konagi23
★作者様、出版社様とは一切関係なくダラダラ妄想を垂れ流しているブログです★


【管理人】ねち
お絵かきと妄想が大好き。
三段トレイ会会員。
たまに「ねち」じゃない名前で同人誌を出したりしてます。

□ツイッター→konagi123
□pixiv→https://www.pixiv.net/member.php?id=2774884
□メール→otomenattou4649●hotmail.co.jp
(●を半角@に直して下さい)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (1)
伯爵と妖精 (34)
伯爵と妖精SS (1)
その他作品 (6)
日々 (13)
お茶 (9)
お知らせ (5)
イベント (1)
イギリス旅行 (9)
2013年春ヨーロッパ旅行 (9)
イギリス旅行2 (7)
スコットランド旅行 (22)
未分類 (0)
英国南西部の旅 (18)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。