FC2ブログ

2018-10

二日目 - 2014.06.20 Fri

観光初日です。
ロンドン滞在中は大体7:30~8:30くらいに起きてました。
ちゃんと朝起きて、ご飯を食べて、お天道様の下をがっつり歩く生活って素敵ですね。

そんな生活、日本にいるときは365日中1日だってしてない!!と自信を持って言える管理人のイギリス旅行記二日目はつづきからどうぞ~




DSC03839.jpg
「あ、プレタ・マンジェだ!下手なレストランとか行くよりもここなら確実だよ☆」
勉強熱心なA型の門田さんがいつの間にか、「門田さん住んでたの!!?」レベルまでロンドン通になっていてとても面白かったです。
このプレタ・マンジェ、ロンドンでは「一寸先はプレタ・マンジェ」ということわざを作ったほうがいいんじゃないか!!?というレベルには街中プレタ・マンジェってました。
ということで、朝ごはんは確実なプレタ・マンジェさん。サンドイッチとか充実してなかなか美味しかったです。
(ちなみに日本でも一時期進出していたらしいです)
(昨晩のご飯もプレタ・マンジェだったことは内緒です)
(クロワッサンが大きくて美味しかったです!!!)

DSC03840.jpg
DSC03841.jpg
ホテルの最寄り駅のラッセル・スクエア駅。
(何度かラッセル・クロウ駅と言い間違えたのは内緒です)
ガイドさんに「多少混んでいても、エレベーターの順番を待って下さい。階段で行ったら途中で後悔することになります」
と言われたので、どんなもんだろう・・・と思っていたのですが、なんと175段もあるそうで・・・。
旅行中一度くらいは上ってみたいと思ってましたが、まぁ、無理でしたよね。
外観が赤いタイル張りで可愛かったです。

昨日買ったオイスターを使って地下鉄へ。
ロンドンの地下鉄は日本のものに比べて小さいです。


DSC03842.jpg
観光一発目はベタですが、やはりここ!!
何度見ても、うわぁああああってなります。やっとロンドンへ来た!という気になりました。
この時計の文字盤にラテン語で『主よ、我らが女王ヴィクトリアに御加護を』と書かれていると知ったときは震えたものです。女王万歳。

DSC03846.jpg
ウェストミンスター橋から見たロンドン・アイ。
前回この景色を見た時は夜だったので、また印象が違って面白いです。
伯妖のアニメのロケハンの方々も乗ったとのことで(余談ですが、エマのスタッフさんも乗ったそうです)次に行った時は乗ってみたいな。

DSC03850.jpg
ビッグ・ベンから歩いてすぐにあるウェストミンスター寺院。これは北側の翼廊。

DSC03852.jpg
敷地内には小さな白い花がたくさん咲いていて可愛かったです。

DSC03856.jpg
ギフトショップ。教会の本やロイヤルグッズなど多数。
楽譜のエコバッグがとても可愛かったのですが、なかなかのお値段だったために(日本円で1800円くらい?)断念したのですが、その時の会話
「このチョピンのバッグ可愛いね」
「うん、でもチョピン高いね」
「本当だ!で、このチョピンってなんなんだろう」
「・・・・・・」


「これ…






ショパンって読むんじゃない?」



!!!!

Chopinをいい年こいた三人揃ってチョピンって読んでた!!!

チョピン!チョピンって!!!冷静に考えたら楽譜にchopinって書いてあったらショパンって読むよね!?
あの場所に日本語が分かる人間が私たち以外にいなかったことを切に神に祈った出来事でした。


DSC03859.jpg
チョピンショック後ぶらり。
どうでもいいけどチョピンってPCに打ち込んだらchopinって出るようになりました/(^o^)\

DSC03862.jpg
郵便ポストと門田さん。
イギリスはポストまでも可愛いです。

DSC03870.jpg
ちょっと離れた場所からだとビッグ・ベンとロンドン・アイが一緒に撮れます。


DSC03871.jpg
お次は、前回の旅行の時に断念した、ヴィクトリア&アルバート博物館。
入館料は驚きの無料。
伯妖好きの方は絶対に行ったほうがいいです。本当夢の空間。

DSC03875.jpg
ちまちましたものがたくさん並んでいるイメージでしたが、小さな指貫からこんな大きなものまで!本当になんでもありです。

DSC03878.jpg
DSC03879.jpg
ステンドグラスの廊下!
まるでエマの8巻でダグとケリーが歩いた水晶宮のようではないですか(´;ω;`)
そういえば、この美術館はロンドンで世界初の万国博覧会で展示された品を引き続き展示するために造られたのでした。

とにかくこの美術館、めちゃくちゃ広いです。(そしてダンジョン)
全てを見てたら一日経っても足りないです。
ということで、私とヒサムさんの心のジャンピング土下座により19世紀ヨーロッパエリアを中心に見ることに。

DSC03886.jpg
DSC03887.jpg
DSC03888.jpg
シルバーコーナー。
これ全部一冊の本にしてもらいたい!と思いつつもやはり、生で見るものは違います。美しい。

DSC03901.jpg
大好きな時代。
クリノリンのドレスで、男女カプ並べるとか!ゴロンゴロン

DSC03919.jpg
ちびっこ用ドレス。ゴロンゴロン。

しかし、この19世紀ヨーロッパエリア、部屋によっては私たちしかいないことが発生するレベルには落ち着いた空間(まぁ、端的に言うと人がいない・・・)
あちらの方からしてみたら、当たり前すぎて「うほおおおおお!!!19世紀!ヴィクトリアン!!!」ってならないのでしょうかね。

DSC03921.jpg
うほおおおおおお!!!!水晶宮!!!!!(の模型)

DSC03929.jpg
うほおおおおおおおお!!!クリノリン!!!
しかもご自由に付けていいらしい!!

でもでも、そんなの日本のシャイガールは・・・><//////










DSC03930.jpg

つけたよね。


紐が上手く縛れなくて手で持ってしまっていますが、想像するよりもずっと重くて、「リディアちゃんはこんなものを付けてたのか~。そりゃ戦地には向かないわ」など勉強になりました。
コルセットも置いてあったので、ちゃっかり体験してきました。レイシングしてくれたのは旦那様☆ではなく、ボルゾイさん。
「私、なんでねっちのコルセットの紐縛ってるんだろう」 

ボルゾイ・・・冷静になったら負けやで。


DSC03942.jpg
個人的にすごくツボだったアイアンワークのコーナー。

DSC03952.jpg
ノーフォークルーム。
18世紀のノーフォーク公爵のミュージックルームを解体する際にそっくりこちらに移したそうです。

DSC03960.jpg
こういうところ気になっちゃうよね!

DSC03909.jpg
日本のコーナーもありました。刀や根付(印籠につける物です。これは海洋堂作成か!!?というほどに細かくて美しいものばかりでした)などがありました。

DSC03906.jpg
私たちが一番気になったもの。
もっと詳しく説明とかメモしてくるべきだった。


DSC03962.jpg
V&A博物館という名のダンジョンを出た後はハロッズ方面へ歩いてレストラン探し。
紆余曲折を経て、入りやすそうなレストランを発見。
やっとイギリスらしいものを食べた気がします。ニコさんが大好きなフィッシュ・アンド・チップス美味しかったです。

DSC03963.jpg
ハロッズではチョコレートを買いました。
ガラスケースの中に並べられたチョコレートを口頭で注文するのは初めてだったので、ドキドキしましたが無事に買えてよかったです。
女王お気に入りのシャルボネル・エ・ウォーカーのスミレのエッセンス入りのチョコレート、ついに食べられました\(^o^)/

DSC03964.jpg
ロンドンの横断歩道は「あれれ?これ描き途中なのかな?」と思わずにはいられない。
あ、これみなさんにロンドンの横断歩道事情をお伝えすべく撮った写真ですよ。偶然幼女写ってますね。

14062kames1.jpg
14062kames2.jpg
ハロッズ近くのスタバにて。
いかついお兄さんが作ってくれたキャラメルフラペチーノ、美味しかったです。
(ちなみに名前らしきものが書かれていますが、本名とはあまり関係ないです)
(アカニア・・・アイアム・アカニア)
ちなみに机の上にぼんぼん空のカップが置いてありますが、私たちが食いしん坊なわけではなく・・・。
向こうのスタバの机の上にはゴミが放置されているケースが多く、これがデフォなのか、それとも本当は片付けなくてはいけないのにみんな無視して帰ってるだけなのか分からず・・・。とりあえず私たちは毎日片付けてました。
(毎日行ってました)


DSC03967.jpg
ホテルに荷物を置いて、ちょっと小休憩した後は近所の(いい響き!)大英博物館へ。
ちなみに私たちの泊まってるホテルから大英博物館へ行くときはリディアパパの働くロンドン大学前を通っていきます。

いつもは17:30に閉まってしまいますが、金曜日の夜は20:30まで開いてます。
ナイトミュージアム!と言っても、この季節のロンドンは21時過ぎまで明るいので全然ナイト感ありませんでしたが。

DSC03968.jpg
みんな大好き☆ロゼッタ・ストーン

DSC03969.jpg
お・・・おい、前回の旅行のときにアップした写真と変わらな・・・

やっぱりお決まりのミイラなど見てきました\(^o^)/
嫁のお土産でスフィンクスのアヒル(お風呂で遊ぶゴム製のもの)を買ったのですが、一つ日本円にして800円ほどして驚きました。

DSC03973.jpg
帰り道。
21時は過ぎてるというのにこの明るさ。ナイト感ZERO。


ちなみにこの日の夜ご飯は涙が出るほどに悲惨すぎるので、書きませんよ!?
濡れせんべい美味しかったなんて言いません!海外旅行にはやっぱり蒟蒻ゼリーは必須アイテムだよね☆なんて言いません!!!!



充実の美術館巡りDAYでした。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは

無事帰国されたようでなによりです
私も今日のお昼に帰国してましてそのままネットに接続、ニコ動の生放送を観てるとかいうダメっぷりを発揮しています

ロンドンもパリも今は22時くらいまで明るいですよね
確かに夜の感じがまったくしなくって夜ごはんの時間がどんどんずれていきました。
オックスフォードの写真も楽しみにしていますね
私もブログのほうに旅行記をアップしていきます
イギリスもフランスも小さな田舎町がかわいらしいですよね

次はロンドンとウェールズ地方を回るのもいいなぁとか思っています

ロンドンのセルフカフェはみんな後片付けをしていかないので基本放置です
片づけるのは日本人くらいなもので…

>高岡さん

高岡さんこんばんは*コメントありがとうございます(><)お返事が遅れてしまってごめんなさい。
高岡さんもパリの旅お疲れ様でした~!

旅行記、次に書く予定の三日目がオックスフォードです。
色々記憶が残ってるうちに書きたいのです・・・!>< が、ちょっと仕事などでバタバタしてしまってて・・・もう少々お待ちくださいね!
小さな田舎町いいですよね。
個人で行くのはまだまだハードルが高いですが、ツアーで訪れたヨーロッパの田舎はお家や景色が可愛くて、思い出すだけで幸せな気持ちになれます*

やはりあれがデフォなんですね!>スタバ
いいと分かっていても、片付けずにはいられないのが日本人ですよね~(笑)

オックスフォード

こんばんは

オックスフォード拝見しました
なつかしいパディントンにシティセンターに晴天の写真!
こんな天気の日ってめったにないのでうらやましいです
(私がたぶん持ってないだけだと思いますが。フランス・ベルギーとほぼ曇りと雨だった)
なつかしい写真がたくさんで楽しかったです
私も久しぶりにRose cafeのスコーンを食べたくなりました。
クロテッドクリームおいしいですよね。おいしいスコーンってなかなか見つからないので毎回冒険です
そしてオックスフォードへの電車代が安くってびっくりしました。
私が記憶していたのがだいたい25ポンドくらい(往復)だってので、16ってバスと大して変わらないって、びっくりです。だったらフツーに電車使うわ!とか思っちゃいました。
私が駅で買おうとしたら25,6したんだけどなぁ…くっそーとか思っちゃいました

最近の近況としては人生初の冬コミの申し込みに向けて奮闘中です
通販で頼んだカタログセットが届かないのでもしかしたら炎天下の中ビックサイトへ出動か?とか考えています

こなぎさんも熱中症にはお気をつけください

>高岡さん

こんばんは~!
オックスフォード日記への反応ありがとうございます^▽^

旅行中は初日はちょっと肌寒かったのですが、あとはずっとこんな感じのお天気で!
あ、最終日に一瞬降られましたが、ロンドンっぽいところを友人に体験してもらえたなーと、ちょっとにんまりです(笑)
Rose cafeは店員さんも優しくて素敵な雰囲気のカフェでした(><)教えてくださって本当にありがとうございました!私もこれからオックスフォードへ行く予定があるという方に出会ったら全力でオススメしたいと思いますv
まだまだ行きたいスポットもたくさんあるので、次回の渡英時にまた懲りずにオックスフォードチャレンジしてみようと思います\(^o^)/
電車賃、思った以上に安かったです!
ちょっと値段が16か18でうろ覚えだったのですが、写真に16ポンドと書いてあったので、16ポンドと記載してしまいましたが、18ポンドでしたらすみません!
オックスフォードへ行く車窓の風景がとても素敵で、ロンドンもいいですけど、イギリスのこういう喉かな雰囲気が本当に好きだな~と再確認しました。

カタログセット、私も買うのを忘れないようにしたいと思います!
コミケの申し込みは色々注意事項が多くて、初めてのときはドキドキですよね。
またイベントでお会いできる日を楽しみにしております♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konagi23.blog9.fc2.com/tb.php/415-59ae0e70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三日目 «  | BLOG TOP |  » 一日目

プロフィール

konagi23

Author:konagi23
★作者様、出版社様とは一切関係なくダラダラ妄想を垂れ流しているブログです★


【管理人】ねち
お絵かきと妄想が大好き。
三段トレイ会会員。
たまに「ねち」じゃない名前で同人誌を出したりしてます。

□ツイッター→konagi123
□pixiv→https://www.pixiv.net/member.php?id=2774884
□メール→otomenattou4649●hotmail.co.jp
(●を半角@に直して下さい)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (1)
伯爵と妖精 (37)
伯爵と妖精SS (1)
その他作品 (7)
日々 (13)
お茶 (10)
お知らせ (5)
イベント (1)
イギリス旅行 (9)
2013年春ヨーロッパ旅行 (9)
イギリス旅行2 (7)
スコットランド旅行 (22)
未分類 (0)
英国南西部の旅 (22)