FC2ブログ

2018-10

7日目(その2) - 2011.08.10 Wed

フリー観光、午後の部です。
続きからどうぞ~



DSC01000.jpg
ロンドンにはたくさんのアーケードがありました。
(一番古いものが午前に行ったロイヤルアーケードかな?)

DSC01002.jpg
我が家のワンコにそっくりな子がいました。

DSC01003.jpg
ロンドンのディスプレイはどれもお洒落。



DSC01008.jpg
教会でマーケットが開かれていました。

DSC01010.jpg
マルコさんのお店で手作りスタンプを買ったよ。
マルコはとても商売上手だった!
そしてすぐお友達のもとへフラッと遊びに行っちゃうようです。
(イギリス自由!!)
ということで、店主がいなくなってしまったお店。



DSC01012.jpg
本屋さん。
売っている本もツボだし、お店の中もツボだし…まさに夢の空間。
私がamazonで「安い!!」と買っていた洋書がさらに安く売っていました。
持ち歩けるような大きさ&重さだったので、今と昔のロンドンを比較した写真集を買いました。
ロンドンってすごいな…

「歴史」の棚を見ればロンドンの本が揃ってるんだから!



DSC01016.jpg
ピカデリーやリージェントストリートの合流地のピカデリー・サーカス。
この場合のサーカスは「通りの合流点における円形の空き地」という意味を持つみたいです。
中央に立つエロス像前は待ち合わせをする人のA・RA・SHI。



DSC01018.jpg
地下鉄で移動します。
日本の電車よりも狭いです。



DSC01019.jpg
カムデン・タウン駅から徒歩5分。
カムデン・マーケット。

DSC01020.jpg
「マーケット」という言葉に釣られてやってきましたが、私達がイメージしていた「マーケット」とは違うものでした。
とにかくロック!そしてパンク!!
ちょっぴり怖い街でした(笑)

原宿の竹下通りのような感じでした。



DSC01023.jpg
しょんぼりはぎ様。

そして私達はこの後一時間ほど道に迷うことになるのです。



DSC01025.jpg
なんとかサウス・ケンジントン駅に到着。

駅の目の前にあるヴィクトリア・アルバート博物館。
「間に合うようだったら行きたい!!」と話していましたが、カムデンで迷っている間に閉館してしまいました。
いつかまたロンドンに行く機会があったら、是非ともリベンジしたいです=3
(隣の自然史博物館にも行きたい!)

DSC01028.jpg
女王、またいつか!



でも、いいのよ…!
一番のお目当ては…








DSC01032.jpg
ここだから!!!


ハロッズ!
20時まで営業してくれるなんて…ありがとうハロッズ。


DSC01033.jpg
折角だからと、シャボネル・エ・ウォーカーのチョコレートやハロッズの紅茶などを買ってきました。
お菓子フロアのディスプレイ、商品全てが可愛すぎて、大パニックでした。
脳内HDDデータを皆さんにお見せ出来ないのが残念です。



DSC01037.jpg
イギリス最後のディナーは「コッテコテなTHE★イギリスにしよう!」とパブに入りました。
しかし、待てど待てどお店の方が注文を取りに来てくれず、二人で「あれ…どうしよう…注文の仕方が分からない」とアワアワしていると、カウンターで地ビールを飲んでいた、ダンディズム漂いまくりな紳士が「カウンターで注文するんだよ」と教えてくれました。

そうです…!
このツアー中、ひたすらカウンターでオレンジジュースばかり注文していた私の頭の中は「カウンター=飲み物」しかなかったのです。
紳士のお陰でなんとか注文をすることが出来




DSC01039.jpg
コッテコテのイギリス料理きたー!!!!

苦労して、やっとのことで口にしたフィッシュ&チップスは衝撃的に美味しかったです。
お魚がフワッとして、衣がサクッとして、本当に美味しかった!
「イギリス最後の夜に相応しい!」とこのイギリスツアーの思い出を振り返る私達。

私「はぎは最後に行ってみたいところとか、やり残したことはない?」



は「…ビッグ・ベンがもう一度見たいです」




そ、それは確かに!!!!!!!
私達、ロンドン観光初日に5分見ただけだったもんね!!


DSC01049.jpg
ということで、もう予定ではホテルに向かっている時間でしたが、私達はビッグ・ベンを目指すことに。
駅に向かう途中にあったパブはお店の外にもたくさんの人。


電車に乗って、ウェストミンスター駅に着き、ウェストミンスター・ブリッジを歩き、「せーの!!」で振り返ると






DSC01052.jpg
「ディッ、ディズニーランドか!!!」と思わず突っ込みを入れたくなってしまうほどに、魔法にかけられたような美しい風景が広がっていました。

DSC01055.jpg
橋の真ん中から。

DSC01058.jpg
反対側にはロンドン・アイ。

DSC01060.jpg
眺めすぎて、首が痛くなりました。
この角度でビッグ・ベンを見る機会ってなかなかないですよね。

DSC01066.jpg
最後に国会議事堂付近をぶらり。
ジュビリー・ウォークウェイのフットパスを踏みっ。

DSC01069.jpg
こちらではもうすぐアリエッティが公開になるようです。



万歩計を付けて歩けばよかったな。
朝から晩まで歩きまくりの一日でした。
失敗したコースもありましたが(笑)、色んなロンドンを肌で感じることが出来て良かったと思います。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konagi23.blog9.fc2.com/tb.php/213-c5374288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

8日目&9日目 «  | BLOG TOP |  » 7日目(その1)

プロフィール

konagi23

Author:konagi23
★作者様、出版社様とは一切関係なくダラダラ妄想を垂れ流しているブログです★


【管理人】ねち
お絵かきと妄想が大好き。
三段トレイ会会員。
たまに「ねち」じゃない名前で同人誌を出したりしてます。

□ツイッター→konagi123
□pixiv→https://www.pixiv.net/member.php?id=2774884
□メール→otomenattou4649●hotmail.co.jp
(●を半角@に直して下さい)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (1)
伯爵と妖精 (36)
伯爵と妖精SS (1)
その他作品 (7)
日々 (11)
お茶 (9)
お知らせ (5)
イベント (0)
イギリス旅行 (9)
2013年春ヨーロッパ旅行 (9)
イギリス旅行2 (7)
スコットランド旅行 (22)
未分類 (0)
英国南西部の旅 (23)