FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6日目 - 2011.08.09 Tue

DSC00806.jpg
これはロンドンで宿泊していたホテルの向かい側に建っていたアパートの写真です。
(ホテルの外観を撮ることはすっかり失念していたくせに)

ポール祭りですっかり忘れていましたが、前日はホテルの周りをちょっと冒険したりしていました。
とりあえずこの夏くさい服装をなんとかしよう!と日本でいう「し●むら」的なとこへ向かいタイツを購入。
(本当はカーディガンとか欲しかったけど、荷物になってしまうので我慢!)

お洋服屋さんの中なのにリンゴ1つ丸かじりしながら歩いている女性を見て「さすがイギリス!!」となり、駅で全身スマイル柄のおじさんを見て「さすがイギリス!!」となりました。
(もうイギリスが何か分からなくなってきた)

ホテルへ帰る前に、ちょっとした食料を調達にスーパーへ行き、先ほど見かけたリンゴの女性について「ビックリしたね~」と話していると






「なにがビックリしたん?」


突然の日本語(というか関西弁)に振り向くと、先ほど駅で見かけたスマイルおじさんが!!!
初めは「ビックリ」という単語を知っていて、それに反応してきたのかな?と思ったら、おじさんは以前20年も関西で暮らしていたそうで日本語ベラベラでした(笑)
大道芸人をしていて、今はロンドンを拠点に活動をしているそうです。
とても愉快なおじさん(って言ったら「お兄さん!!」と怒られました 笑)でした。



前置きが長くなってしまいましたが(しかも前日!!)ロンドン観光初日です。
とにかく「これだけ見せておけば間違いないだろ!!」といった、超詰め込み・超強行ツアーでした!
ではいつものように続きからどうぞ~。


DSC00808.jpg
ホテルの朝食です。
ビュッフェスタイルだったのですが、すごく盛りだくさんで美味しかったです。
(ビュッフェの才能がないので美味しそうに見えなくてごめんなさい)
イングリッシュブレックファーストを気取って、必ずボイルトマト、目玉焼き、マッシュルームは食べてました。


朝食後はバスで市内観光へ。


DSC00813.jpg
まずはウエストミンスター寺院へ。
ロイヤル・ウエディングが行われた場所です。

DSC00814.jpg
すぐ後ろに建つのが国会議事堂&ビッグ・ベンです。
ちなみにこの3つは「はいバス降りてー!!はい、写真撮って5分後に集合!!」でした。
感動する暇ない!!笑

DSC00815.jpg
後ろに並ぶテントはチケット●あ的なものに並んでるのではなく、先日行われた暴動関係の座り込みのようです。



DSC00818.jpg
お次はバッキンガム宮殿。
ウィンザー城が火災に見舞われ、その修理費を捻出するために女王のアイディアにより、女王がスコットランドに滞在する夏の間のみ、一般公開されることになったらしいです。

DSC00817.jpg
DSC00820.jpg
宮殿内は撮影NGなので、写真は残せませんでしたが、本当にすごかった!!!
キャサリン妃のドレスを生で見ることが出来たのですが、ため息が出るほどに美しかったです。
宮殿内(+ギフトショップ)を合わせて40分という、非常に慌ただしいタイムスケジュールで次の観光スポットへ。


DSC00826.jpg
移動中、バスの窓から騎兵隊を見ることが出来ました。
何十分も出待ちをしている人もいる中、こんなに間近で見ることが出来るなんて!

(騎兵隊が去った後は道路にお馬さんのたくさんの落し物がありました…笑)



DSC00832.jpg
ナショナル・ギャラリー。
ガイドさんに解説してもらいながら1時間くらい絵画鑑賞をしてきました。

(ナショナル・ギャラリーを1時間でまわるって!!)



DSC00836.jpg
ここからしばらくは車窓観光です。
これはおそらく(笑)ロンドン橋です。



DSC00838.jpg
自分が座っている逆方向にお目当てのものが見えた瞬間の絶望が半端ない車窓観光(笑)

DSC00839.jpg
タワーブリッジ!
劇場版ホームズを思い出して滾りました。

DSC00843.jpg
1666年のロンドン大火の記念塔。
このあたりの景色、「世界ふれあい街歩き」でめっちゃ見たところです!笑
実際に歩いてみたかったな=3



DSC00850.jpg
DSC00851.jpg
昼食はイギリスではお馴染のパブレストランで

DSC00853.jpg
お馴染のフィッシュ&チップス。
(そしてグリンピースとポテト)
ニコさんが喜びそうなメニューですね。

店内には古いロンドンの写真がたくさん飾られていました。



DSC00859.jpg
昼食後は大英博物館へ。
驚くことに入場料は無料。
他にもロンドンには入場無料の大きな博物館がたくさんありました。

DSC00861.jpg
ロゼッタ・ストーン!
当たり前ですが、何が書いてあるのかさっぱりですよ。
解読された方はすごいですね。

DSC00862.jpg
ギリシア・ローマエリア。
パルテノン神殿の破風彫刻がたくさんありました。

DSC00867.jpg
エジプトエリアはとにかくミイラだらけ。
動物のミイラや赤ちゃんのミイラまでありました。

偶然幼女が映り込んでしまいました☆



DSC00873.jpg
ケンジントン・ガーデンズをお散歩。
ちょっと歩いて行けば、ケルピーの棲みかの池があるハイドパークがあります。

DSC00870.jpg
メリーゴーランドのようなちょっとした乗り物もありました。

DSC00875.jpg
ケンジントン宮殿庭園。

DSC00876.jpg
この赤い玉の中には、どうやらお願いごとを書いたらしいメッセージカードが入っていました。

DSC00882.jpg
天気が良かったので、鳥もウキウキ。

そういえばイギリスでは室内で濡れた傘を干すことはバッドラックになるそうです。
床に放置しておいた甲斐があってか、一日中雨だったのは湖水地方にいる時だけでした。


お散歩後は三越のロンドン支店へお買い物に行きました。
とにかく紅茶とチョコレートが安すぎて驚きました。
マリアージュやらハロッズやら、普段日本では手が出しにくいメーカーのものを、ここぞとばかりに買いました=3


DSC00889.jpg
三越さんのすぐ横の通りの看板。
カールトンストリート!!!(ガターン)


ロンドンは通りの端の建物にこうして通りの名前の看板が付けてあるので、道が分かりやすいと思います。
(といいつつ何度か迷いましたが)
さすがにカールトンストリートの写真を撮ってる人はいませんでした。



DSC00892.jpg
この日の夕食は中華でした。
中華街チックな場所なのに日本のお菓子屋さんがありました。

DSC00893.jpg
正直「なんちゃって中華」を想像したのですが、すごく美味しかったです!
久しぶりのお箸に感動!




慌ただしい観光を終え、ホテルへ。
正直すぐお風呂に入ってすぐ寝たかったけど、そうはいきません!
明日は終日フリー観光!
全力で挑むために全力で計画を立てよう!と最寄りの駅へ行き路線図をチェック。
ガイドブックに載っていたマーケット目当てに「とりあえずノッティング・ヒルを目指すか!」と話していると、ターバンを被った駅員さんが何やら話しかけてきました。
(ロンドンは人種の坩堝と言われるだけあって、色んな国の方が暮らしていました)


↓以下、私的翻訳
おじさん「どこに行くの?」
私達「ノッティング・ヒルです」
おじさん「ノッティング・ヒルへ行く電車は暴動の関係で止まっちゃってるから、バスで行ったほうがいいよ」
私達「わーそうなんですか?ありがとうございます」

その後丁寧にバスの乗り場を教えてくれ、なぜか必要以上に「気を付けてね」と声をかけてくるおじさん。
初めは「優しいなぁ~心配性なんだなぁ」と思っていたのですが、おじさんの必死(すぎる)様子から、そのうち「気を付けて」と一緒に何やら重大なことを私達に伝えているんじゃ…と思い始めましたが、英語力ゼロの私とはぎはチンプンカンプン。

ど…どうしよう…。
とあたふたしていると












「どないんしたん?」






そうです!今日の日記の前置きにあった、あの!









スマイルおじさん!!!!!!!!



一瞬で状況を理解したらしいおじさんが駅員さんの話しを聞き、私達に伝えてくれた驚愕の事実。

「今ノッティング・ヒルは(暴動関係の)頭がおかしい危険なやつらがたくさんいるから、君達を案内した私のことも考えて本当に本当に気を付けて行きなさい。本当は行かせたくないけど」




…ターバンおじさんとスマイルおじさん、この二人のおじさんに出会えて本当に良かったです。


DSC00896.jpg
奇跡の出会い!

スマイルおじさんの後ろにいるお二人は、どうやらおじさんの大道芸仲間らしく、なんと日本の方でした。
みなさん本当にありがとうございました。
生まれ変わったらもうちょっと英語の勉強を頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konagi23.blog9.fc2.com/tb.php/205-06ddfea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

7日目(その1) «  | BLOG TOP |  » 5日目

プロフィール

konagi23

Author:konagi23
★作者様、出版社様とは一切関係なくダラダラ妄想を垂れ流しているブログです★


【管理人】ねち
お絵かきと妄想が大好き。
三段トレイ会会員。
たまに「ねち」じゃない名前で同人誌を出したりしてます。

□ツイッター→konagi123
□pixiv→https://www.pixiv.net/member.php?id=2774884
□メール→otomenattou4649●hotmail.co.jp
(●を半角@に直して下さい)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (1)
伯爵と妖精 (34)
伯爵と妖精SS (1)
その他作品 (6)
日々 (13)
お茶 (9)
お知らせ (5)
イベント (1)
イギリス旅行 (9)
2013年春ヨーロッパ旅行 (9)
イギリス旅行2 (7)
スコットランド旅行 (22)
未分類 (0)
英国南西部の旅 (18)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。